FC2ブログ

4月24日は
イースターのお祝いの日曜日でした。

キリスト教の行事のなかでは
クリスマスに勝るとも劣らないくらいうれしいお祝いの日で

海外ではイースター休暇なんて言葉も聞くし
日本でもさいきんはディズニーランドで
イースターのイヴェントがあるようです

そしてこのうれしいお祝いの日の祝会で
演奏をすることに。

フルートの内宮千尋ちゃんと
弦楽器の方々と♪♪
モーツァルトのフルート四重奏と
ビバルディの 春 
を演奏したよ♪

お祝いの日に 春 を演奏することが
ぴったりの気分でとても楽しかった☆☆
オリジナルの編成だとヴィオラが必要なんだけど
この日は私がクラリネットでヴィオラパートを吹くとゆう

聞いている人は違和感があったかもしれないけれど
私は初の響きを経験できて楽しくて感動!!

小さい子どもたちも身をのりだして
興味津津でみてくれていて

音楽の力ってすごいなあと
おもったひと時でした。

またいろんな弦楽四重奏にわりこみたいなー!!!

スポンサーサイト



ピアニスト

幼いころ
将来の夢はピアニスト!!
と思っていたころが
ありました

しかし
難しい!
ピアノでは
小学生でも難しい曲に取り組む必要があり大変
ドビュッシーやメンデルスゾーン、シューベルトを弾くのはすきだけど
(理解をしてひけていなくてもね)
レッスンではハノンさんツェルニーさんバッハさんを
クリアしてそこにたどりつく

早く好きな曲にたどりつきたくて
今日バッハがんばったから早くシューベルトみてもらえると
思いきや
じゃ 次はこの曲をアンプで弾いてきてね
と いわれ
テンションがさがる

中学生になりクラリネットのレッスンに通うようになると
スケールとエチュードと曲をみてもらう。
あら バッハさんは?

バッハの時代はクラリネットは
誕生していなかったと知ったとき
とてもほっとしたよ 笑

だけど今はバッハもビバルディもヘンデルもすきだけれど
(根つめてする必要がないからかしら)
そしてクラリネットで一曲をアンプしないといけないことって
よっぽどのことがない限り
滅多にないし

ピアニストさんはとても努力家ですごい集中力ですごいと思う
それも幼少期からそれを継続させてるのだから
感服

そしてこのたび
数年ぶりに
ピアノの発表会にでることになったの

こんなにコントロールできないなんて!!!
難しいね
高校時代のせんぱい
住本紗恵せんぱいと連弾
わいわい練習してます
もう自分が下手すぎて
爆笑です

普段ピアニストさんに伴奏をお願いしたとき
左手のこの動きがもっとききたいの
とか
いろいろゆっちゃってすぐ対応してもらってたけれども

なかなかできることじゃないんだなあと
感じてます

あさって29日に箕面のメイプルホールで
チャイコフスキのピアノコンチェルトを
アレンジされた連弾でひきます

いやあ大変

だけど楽しい!

造幣局



大阪天満宮で
日本酒を楽しんだ後は

てくてく歩いて
造幣局へ

この日は桜の通り抜けの
最終日

でもライトアップはない
とのことで
時間も遅かったせいか
テレビでみるよりは
静かに楽しめた気が

いろいろな種類の桜が
とても美しくて
桜と記念撮影する人たちも
とても笑顔で

よかったです

私は枝の先に固まって咲く花びらのおおい
ぼんぼりのような桜がすき!

大川沿いには
屋台もたくさん出ていました
みたことない
中華料理の屋台や
桜の木ごとテントにいれちゃってる
イートイン屋台や

みんなでまあるい火鉢を囲える
鮎を焼く屋台などなど
ありました

しかし満腹のため見て楽しむのみでしたが…

ライトアップがないと
お客さんがすくなくて
寂しい雰囲気でした

夏の天神祭や来年の桜の時期は
皆が楽しみたい雰囲気に
なっていますように

東北の日本酒をたっくさん飲もう!

上方日本酒ワールド2011





音楽が関係ない
日記ですが


4月16日
大阪天満宮で行われた
上方日本酒ワールド2011に
遊びにいきました♪

日本酒の蔵本と
関西の美味しいお店が
一品ずつ
コラボして

一つのテントで
美味しい日本酒と
そのお酒にあった
美味しい肴を食べられる
素晴らしい企画


私がアルバイトしていた
ミシュランの☆付きの
桜会さんも出店していて

久しぶりに
みんなに会いにゆきましたー♪

当日販売されるトレーや
記念グッズの売り上げ金は
困っている東北の蔵本さんに
お渡しするとのこと


会場に近付くと
春の陽気とお酒のまあるい香り!
予報では雨だったけど
降らなくてよかった♪

みんな専用グラスに
お酒をついでまわり

老若男女(ハタチ以上)が
お酒をこぼさないよう
ぶつかってしまわないよう
千鳥足で気をつけて
歩く姿は
なんとも微笑ましい

知らない人同士でも
話しちゃうくらい
楽しいイベントでした

私も座っていたら
知らないお姉さんに
話しかけられ

おすすめを聞かれる

すかさず
アルバイトしていた
桜会さんのテントを
おすすめ
(お世辞ぬきで
フカヒレののった
豆乳あんをかけた
おこげは絶品!
ひこ孫も絶品!)

ちょっと語ったあとに
お姉さんにどうやって
このイベントを知ったか聞かれ

実は桜会さんで
アルバイトをしていたので
と答えるのが
ちょー恥ずかしかったです

酔っぱらっていたようて
いろんなアングルで
グラスを撮っていたよ

お料理のお店は
すごい
材料を生かし
目の前にいる人を
楽しませることに
日々努力する

寝ずに働く彼らをみながら
私もジャンルは違えども
人に喜んでいただくために
努力を惜しまない
プレイヤーになりたいと
アルバイトに幾度感じていたことをおもいだしました

さくら 横丁

みなさまお花見はいかれましたか??
私は土曜日に神戸の王子動物園の桜の通り抜けへ、
月曜日は大学時代の先輩方と夙川へ

お花見にでかけました。

お花をきっかけに
人と会い
そしておめでたい出来事の報告も
(先輩のおなかにベイビーが!!!)
あったりと
幸せなひとときでした

それぞれ楽しかったですが
私の中のことしの桜の印象は
なんといってもさくら横丁!

この曲は月に一回通うレストラン スカーラにて
すてきなお客様にリクエストしていただいた曲

以下、歌詞です

加藤周一作詞・中田喜直作曲

春の宵  さくらが咲くと
花ばかり さくら横ちょう
想い出す 恋の昨日(きのう)
君は   もうここにいないと
ああ 
いつも   花の女王
ほほえんだ 夢のふるさと

春の宵   さくらが咲くと
花ばかり  さくら横ちょう
会い見る時は  
なかろう
「その後どう」
「しばらくねえ」と
言ったって
はじまらないと 
心得て
花でも  見よう

春の宵  さくらが咲くと
花ばかり さくら横ちょう

  * * *
歌詞のみでも大変たのしめますが
音楽がもうきゅんとするとゆうか
音楽が流れるけれど
そして花びらがはらはら落ちたり
目で見える動きや
心の動きがあるけれど
私のなかで
イメージされる情景は音がない静かな世界で
本当に美しいなあと
感じます

歌詞と音楽がとてもきれいにしっくりきていて
よいなあと

友達とわいわいもよし
ひとりで静かに散るさくらをみるもよい

みなさまはどんなお花見にいかれましたか??
そういえば去年の春も
中田喜直さんの曲が
私の季節のテーマ曲でした
 ( ああプランタン無理もない とゆう曲です )

6日のスカーラでは音楽にとてもお詳しいお客様が
いらしていて
お話を聞いて
この曲の持つ雰囲気の意味がわかって
とても楽しかったです

5月スカーラは3日と12日!
来月は 美しき5月 がテーマです
シューマンの有名な歌曲そのままのタイトルですが
私もとてもすきな曲で
初めの5音を思いだしただけできゅんとします



誕生




今日は北千里のシャロンにて
お誕生日会で演奏しました

夕陽丘高校でのせんぱい
住本紗恵せんぱいとせんぱいの生徒さんとです

もうすぐ中学の入学式を控えたその生徒さんはめきめき成長していて

時の流れを感じます

終わってからちょっと歩いたのですが
お花がたくさん咲いていて
風は冷たいけど春だなあ
先週風邪をひいていた間にも日はたってるなあと
反省

土曜日は箕面のガラシア病院のお花見イベントでの演奏でした
病院の駐車場には満開のお花の木が☆☆

お花をみて嬉しくなり
演奏を聞いてくださった方のありがとうまた来てねとゆう言葉に嬉しくなり

しっかり頑張ろうと思っている
新年度です


sidetitleプロフィールsidetitle

tsuki

Author:tsuki
月とクラリネットに惹かれる 池田 奈月です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード