FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県5日目

5月5日
6時起床
朝ごはん後ハイエースにカフェグッズを積み込み
初めて行く南相馬市へ

小名浜から常盤道で通常なら1時間半のところが、
立ち入り禁止の区域があるため
宮城県に少し入って南下するルートでいきます
3時間かかります

高速道路脇には桜
遠くには雪山がみえ美しい景色
しかし道は補修工事中で
よくはねます

仮設住宅に到着したら
どんどん人が集まりあっとゆうまに満員
途中で民謡をうたう方が唄わせてほしいと
ゆってくださり
相馬のうまおいうた、
なんだかおもしろい数え歌をうたってくださいました
お話しもしましたが方言が分からず聞くのが
大変!
普段何のことをゆってるのかわかりにくいなあと
思う民謡の歌の歌詞のほうがききやすかったです

おしゃべりしたりしてすごした後は
仮設住宅を支援してくださっている方のご案内で
近くのビニルハウスへ

みなさんが大切に育てている野菜をみせてくたさいました
お会いしたおばあさんが

野菜が育つところをみたり
ボランティアの方々の訪問によって
先が分からない生活でも希望をもとうと思うことができると。

けれどずっと大勢でくらしていたのにこの歳で一人暮らしはやはりさみしいと
いっておられました

本当にどうにもできないのかなー、

涙をふきながら握手してお別れしました
おじさんたちはまた訪れるそうで
私もいきたいです

そのあとは4月16日まで立ち入り禁止だった
原発の20キロ県内へいきました

最近まで立ち入り禁止だったこともあり、
被害の大きかった様を目の当たりにしました

放射線量は0,02くらいで
郡山や小名浜より低いんじゃないかしら、

しかし震災後すぐに一時避難をしたまま立ち入り禁止になってしまった

すぐ帰れるとおもったので荷物も持ち出さなかった
3月11日の時点ではリフォームしたら住める程度の被害だったのに
補修ができず繰り返し起こる余震と瓦の重みで家がつぶれてしまった
非難地域になってしまったため入院患者も移動しなければならずおばあさんが亡くなってしまった

本当は自分はみたくないけどと、
ニュースなどではとりあげられないことをみてほしいと
傾いた自宅の前ではなしてくださいました

ご自宅にはどろぼうもたくさん入ったそうです
電化製品はほとんどもっていかれたと、、、
ですがながされた名前のカードがついた
ゴルフバックがとどけられていました
クラブはすっかり錆ていましたが

玄関のところで素振りをして笑わしてくらました

二車線の橋もながされ橋桁のみに
松林も浜もなくなり海が広がったそうです
海岸から2キロ入った場所でも流されて塀にのりあげた車がのこされています
フェンスの倒れる方向で波の引く力の大きさをうかがいしれます

自分も流されて3回立ち直って助かったけど一緒にいた家族は、、、、など悲しい話が

ですが家もぼちぼち建設されているとゆっていました
ご自身も大変なのに仮設住宅にすまわれている方の支援をされている、
すごいことです

帰り道はひどい雷雨

山の中でハイエースの視界はひろい
縦に横に光る稲妻は大阪の自分の家から眺めるものとはちがいました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tsuki

Author:tsuki
月とクラリネットに惹かれる 池田 奈月です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。